おでかけ,  グルメ・スイーツ

都内から2時間で行ける人気観光地「金沢」で堪能出来るおすすめグルメ

北陸新幹線が開通し、注目されている観光地として特に人気のある金沢。上野駅から2時間半で行くことが出来る為、以前よりも気軽に、都内から一泊でも楽しむことが出来る場所として人気の金沢には、一体どの様な魅力があるのでしょうか?

歴史を感じる街、金沢の魅力

石川県には、兼六園でお馴染みの金沢を始め温泉地である加賀や、海の眺めが綺麗な能登半島など多くの観光スポットがあります。

その中でも特に人気のあるエリアが金沢市内です。

金沢市内には、日本三名園の一つ「兼六園」だけではなく、茶屋や金箔工芸店、雑貨屋さんなど風情あるお店が軒を連ねる「ひがし茶屋街」や、今なお武家屋敷が残る「長町武家屋敷跡」といった歴史情緒溢れるスポットが沢山あります。

さらに300年の歴史を持つ金沢市民の台所とも呼ばれる「近江町市場」や、SNS等で注目されている「21世紀美術館」もあり、現代アートが楽しめる場所もある為、子供からお年寄りまで幅広い年代の方が楽しめる街としても人気です。

アクセス良好!都内からの週末旅行にもおすすめ

そんな魅力的な金沢ですが、都内から北陸新幹線で約2時間半ということもあり、週末に一泊二日で観光することも出来るのが魅力です。

また、金沢市内は、どこの観光スポットも、金沢駅からアクセスがしやすく、基本的にはバスで観光地を周ることが可能なのも嬉しいです。

例えば人気のモデルコースに選ばれている「ひがし茶屋街」「兼六園」を一日で観光したいという場合、金沢駅からひがし茶屋街まで15分、ひがし茶屋街から兼六園までは約8分で行くことが可能です。

ちなみに金沢駅から兼六園までも20分あれば行くことが出来ます。

アクセスがとても便利なので、観光スポットや美味しいグルメを短時間でも存分に楽しむことが出来てしまいます。また、バスがちょっと苦手という方には、少しお値段はかかりますが、駅前に多く待機しているタクシーを利用するのもおすすめです。



金沢に行ったら絶対食べたいおすすめグルメ

時間のない方でも十分楽しむことが出来る金沢ですが、今回は一泊でも出来る限り金沢グルメを楽しみたい!という方に必見の駅近グルメをご紹介します。

寒い冬に食べたい!車麩おでん「黒百合」

冬の金沢はとても雪深く寒いですが、そんな寒さに負けないように駅に着いたら温かいグルメがおすすめ。駅近くにある「黒百合」という金沢おでんのお店です。

旬の料理や地酒もあり、ランチタイムには和定食も楽しむことが出来ますが、定食にプラスで食べるのがおすすめの金沢おでん。金沢おでんの特徴は、何重にも層になっている様から車麩と言われている大きいお麩が入っていることです。

日本全国で一番おでんが食べられていると言われるほどの金沢。出汁も上品で温かいおでんは今の時期にぴったりなので、ぜひ足を運んでみてください。

アクセス

石川県金沢市木ノ新保街1-1 金沢百番街内あんと

営業時間 11時~22時(ラストオーダー21時半)

新鮮なお寿司を堪能!「金沢まいもん寿司」

近江町市場もあり、のどぐろを始め魚が美味しい金沢で食べるべきはお寿司です。

出来れば市場等で食べたいですが、食べ損ねた!という方でも立ち寄ることが出来る駅近の「金沢まいもん寿司」をご紹介します。

何と言っても、新鮮な旬のネタを金沢でいただくのが醍醐味!地魚メインで握られたランチメニューは、時間のない方でもすぐにいただける手軽さでおすすめ。お味噌汁もついてきます。お店はカウンター席のみで、注文後に職人さんが握ってくれるスタイルです。金沢と言ったらのどぐろもぜひ食べていただきたい逸品です。

金沢到着後や、旅行の最終日にぜひ立ち寄ってみてください。

アクセス

石川県金沢市木ノ新保街1-1 金沢百番街あんと

営業時間 11時~22時(ラストオーダー21時)

食べ歩きグルメのコロッケ「VILLE DE CROQUETTE」

 

ひがし茶屋街にある食べ歩きグルメ「VILLE DE CROQUETTE(ヴィレデクロケット)」。こちらは2017年にオープンしたばかりの新しいお店で、スティック状のコロッケを楽しめるお店です。

メニューを見てみると分かるようにカラフルで、SNS映えするグルメとしても注目を集めています。金沢の野菜がぎっしり入ったコロッケや、名産の五郎島金時芋が入ったコロッケなど味は様々。注文が入ってから揚げていただけるので、熱々の状態で食べ応えがあります。

ひがし茶屋街のメイン通りに入る手前に位置し、おしゃれな外観なので目を引き、場所も分かりやすいです。情緒溢れるひがし茶屋街を歩きながら金沢の味を堪能してみてはいかがですか?

アクセス

石川県金沢市東山1-2-7

営業時間 10時~18時

定休日 なし



金沢東急ホテルにあるレストラン「金茶寮香林坊店」

21世紀美術館などにほど近い香林坊駅にある金沢東急ホテル。

こちらの3階にあるレストランで金沢グルメを味わえる和懐石がいただけます。新鮮なお刺身に、のどぐろの焼き物、さらには冬の定番「蟹」料理!金沢の名産を存分楽しめます。

ディナーは様々なコースがあり、旬のお料理によっても異なりますが、10000円程度のコースが多く、贅沢なお食事を楽しむことが出来ます。豪華なディナーもおすすめですが、ランチも営業しており、ランチ御膳は3000円からと手の出しやすい価格で楽しめます。

また、食事セットの宿泊プランも出ているのでが含まれるかたちになるので宿泊してみるのもいいかもしれません。

アクセス

石川県金沢市香林坊1-1-1 金沢東急ホテル3階

営業時間 7時~10時

     11時30分~14時30分(ラストオーダー14時)

     17時~21時30分(ラストオーダー21時)

美味しいものを食べたいなら金沢へ

金沢市内で楽しむことが出来るグルメはいかがでしたか?海の幸やトレンドのSNS映えグルメ、郷土料理のおでんなど、美味しいものが沢山ある魅力的な場所です。ぜひ週末に足を運んでみてください。

洋服レンタル air Closet【エアークローゼット】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です