未分類

猫に癒される人気観光地「尾道」へ行こう!猫に出会えるスポットを紹介

【月々6,000円で全身脱毛】通い放題プラン

「尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市」というタイトルで平成27年に日本遺産に登録された尾道。そんな箱庭的都市に沢山の猫が普通に住んでいて観光客からは人気の的となっています。尾道をぶらりぶらり散策しているとあらゆるところで猫と出会うことができます。古い街並みに癒されながらねことの出会い、そんな尾道に来てみませんか。

猫と歴史が息づく人気の観光地「尾道」とは

尾道は観光地として観光客が毎年数多く来られています。尾道の魅力は何と言っても古い町並みです。古寺、坂道、路地を散策すると昭和の時代に舞い戻ったかのような気分になります。そんな尾道にはお年寄りや家族連れの他、若者たちにも人気があり週末ともなればカメラを片手に歩く観光客を沢山見ます。尾道散策の楽しみの一つに猫との出会いが挙げられます。路地や坂道、古寺には沢山の猫が出迎えてくれます。ぜひ尾道に猫探しの旅に来られてみてはいかがですか。以下に猫と会える確率が高いスポットをご紹介します。

猫に高確率で出会える!千光寺公園周辺の神社めぐり

【千光寺公園:ポンポン岩】

【千光寺公園:天寧寺三重塔上の坂道】

千光寺公園は尾道を代表する観光スポットです。春は”さくらの名所100選”に選定された桜が公園を彩るほか、四季折々の表情を楽しむことができます。また恋人の聖地に認定されているほか、頂上の展望台から見る夜景は夜景100選にも選定され、デートスポットとしても人気です。公園内には「文学のこみち」があり、山道に点在する自然石には尾道にゆかりのある作家の詩が刻まれています。

千光寺公園にはロープウエイで容易に行くことができますが公園まで行く坂道や路地も整備されていているのでゆっくりと散策する観光客が多くいます。千光寺公園の坂道や路地を歩くと必ずといってよいほどねこに出会えます。最近はそれを楽しみに尾道に来られている観光客も多くいます。

お勧めの散策コースは持光寺→光明寺→海福寺→宝土寺→信行寺→千光寺→天寧寺です。特に光明寺、宝土寺、千光寺、天寧寺でねこに出会える確率が高いです。古寺巡りをしながらねことの出会い、日常の生活も忘れることができてまったりと休暇を過ごすことが出来そうです。

尾道商店街で日常の中の猫を観察

尾道には尾道駅の近くから東へ延びる全長約1.2kmの長い商店街があります。商店街にはそれぞれ特徴ある店が並び、ただぶらぶらするだけでも楽しめる商店街です。そんな商店街の中でも、目を引くお店が沢山ありいずれも尾道に来たらぜひ立ち寄ってほしいです。尾道ラーメンのお店やお好み焼きのお店の他、名物のおのみちプリンなど食べることも楽しめます。そんな商店街を歩いているとねこ達も観光客にまじって悠々と歩いているのが尾道商店街です。商店街から海岸通りまでの間には路地が沢山あり古い町並みを十分満喫することができます。



おしゃれスポットの海岸通りで猫に出会う

尾道商店街の南に位置する海岸通りも観光客に人気のあるスポットです。向かいの島まで渡船が行き交う、のどかな光景を見ることができます。海岸通りはおしゃれなレストランや居酒屋、カフェなどが立ち並んでいます。そんな海岸通りにもねこ達は堂々と尾道の住民のように歩いています。

願いが叶う「福石猫」探しも尾道の魅力

尾道のねこに会いに来ていただいても運悪くねこと出会えないこともあります。そんな観光客必見は「福石猫」探しです。尾道の各所に本物のねこ意外にまん丸な石に猫が描かれた「福石猫」がたくさん住みついています。福石猫の産みの親は、尾道在住の画家・園山春二氏です。1998年から福石猫を各所に置きはじめ、尾道市内で約1,000匹超ほどになっていてその数は、日々増えています。

「福石猫」は見つけたり、3回なでると願いが叶うといわれています。

愛情いっぱいに生み出された福石猫を尾道散策で見つけたら、ぜひ頭を撫でてみてください。手触り抜群の丸い頭をなでなでしていると不思議と心が優しい気持ちになります。

艮神社から天寧寺三重塔までの約200mほどの猫の細道にある福石猫は、某CMに起用された福石猫です。不思議な力を持つ福石猫、キスしている福石猫などいろいろ見つけることができます。表情もそれぞれ違います。何匹探せるか、木陰や民家の屋根の上にちょこんと隠れている福石猫は、いつもの歩くペースで通り過ぎてしまうと見落としてしまいます。ゆったり、のんびり散策すると沢山の福石猫に出会えるかもしれません。

尾道への行き方(アクセス)

山陽新幹線新尾道駅下車後、バスで15分程度

自家用車:東側から来られる方は山陽自動車道福山西IC下車で尾道市街地まで15分

自家用車:西側から来られる方は山陽自動車道尾道IC下車で尾道市街地まで15分

※JR尾道駅下車からそのまま散策できます。

まとめ

全国には沢山の観光地がありますが、その中でも特に目玉的なものがなく、街自体の雰囲気が人気のある尾道は珍しい観光地の一つです。そのため、一度来られた観光客も再び訪れることが多くあります。歩いているだけで癒され、心豊かになれる尾道、それが人気の秘密です。カメラ片手にぶらっと尾道に遊びに行ってみてはいかがでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です