インテリア・家電,  ライフスタイル

賃貸物件がおしゃれに大変身! 最新ウォールステッカーを貼ってみた

賃貸物件に住んでいると壁紙を変えたり、壁に何かを取り付けたりするのは憧れです。でなくとも、何年も同じ部屋に住んでいると少し飽きた感じがしてきませんか?インテリアを替えるのは面倒だし、お金がかかる。もっと手軽に雰囲気を変えられないかなと思ったことがある人もいるでしょう。そこで今回は、安価でイメチェンができる最新ウォールステッカー事情を調査します!

賃貸でも大丈夫?!ウォールステッカーの魅力


ウォールステッカーとは壁紙と違い、弱粘性のシールのようなシートです。壁紙の上にそのまま貼ってもきれいにはがすことができます。壁紙全面を覆うような物から、一部だけのシールのような物までたくさんの種類が販売されています。そのため、壁はもちろん、窓や家具など好きな場所に貼って楽しむことができます。

壁紙タイプ

壁紙タイプはガラッと雰囲気があ割ります。最近では木目やレンガ調などが人気です。手軽にサーフスタールやブルックリンスタイルのおしゃれな部屋が出来上がります。

シールタイプ

シールタイプは、好きな柄を好きなところに貼れるのでウォールステッカー初心者にもおすすめ。玄関やトイレなど狭い空間にもおすすめです。統一感のある柄を複数貼るのも良さそうです。

ステッカーによっては強粘着の物もあるので賃貸物件の場合は、事前に少し貼ってみるなど試してみることが必要かもしれません。

実際に貼ってみた

早速ですが、我が家でも実際に貼ってみました。雑貨屋さんやホームセンター、ネットでも多くの種類やデザインの物が売られていますのでどれにしようか本当に迷いました。ひとまず、壁紙タイプではなく、手軽なシールタイプを選んでみました。

前々から寂しいと感じていた玄関スペースと、生活感が出てしまいがちな洗面所周りを改造します。

出典 https://www.littleowner.com/items/15262655

玄関スペース

真っ白で寂しかった玄関の壁紙にはこちらのステッカーを貼ってみました。まるでおしゃれなビルのような階数案内がお気に入り。エントランスにぴったりのシールです。

洗濯機

生活感の出やすい脱衣所、洗面所周に存在感のある洗濯機にはこちらを貼ってみました。ランドリーのロゴが洗濯機にぴったりでブルックリンスタイルのようなおしゃれな洗濯機になりました。

おすすめウォールステッカー

アメリカンテイストやかわいらしい動物のもの、定番のレンガや木目もおすすめです。壁一面はハードルが高いという方もステッカータイプからやってみてはいかがでしょうか。ここからは使いやすくてお勧めの素材を紹介します!

 

まとめ

ウォールステッカーは種類もデザインも様々です。どんな物を買おうか、どこに貼ろうか考えるだけでもとてもワクワクします。数百円の手軽なものからありますので、皆さんもぜひお部屋の雰囲気をおしゃれに変えてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です