ライフスタイル

バレンシアガのミニウォレットが人気のワケ?! 実際に使ってみた

最近ミニウォレットが人気を集めていることをご存知でしょうか。一昔前まで、ブランドの長財布など持っていた方も多いと思います。しかし、近年、カジュアル志向や、バッグのミニマム化がトレンドにもなり、財布も小さい物がとにかく求められるようになってきました。そこで今回は、有名人やセレブの間でも人気のバレンシアガのみにウォレットについて徹底調査したいと思います。気になる使い勝手も紹介します。

フランス発若者に愛されるバレンシアガとは

バレンシアガは、1914年にバスク系スペイン人のクリストバル・バレンシアガによって設立されたスペイン発祥のブランドです。本店は、今もフランスはパリにあります。女性のハイブランドとして人気の博していたブランドですが、世界では、おしゃれな男性の間では欠かせないブランドになっています。また、財布の人気は根強く、「バレンシアガの財布を使ったら他は使えない」という声も昔から多く聞かれます。

バレンシアガのミニウォレットの魅力

バレンシアガのミニウォレットはとにかく使いやすく多くの人に愛されています。その魅力は、小さいのに大容量でお札や小銭はもちろんカードもしっかり入ります。また、シンプルなデザインはどんなファッションにも合い、気軽にもちやすいことも魅力です。ユニセックスなデザインで、そのカラーバリエーションも多いのも嬉しいです。コレクション毎に新色が発表されるのも楽しみです。

ミニウォレットを徹底解剖

というわけで、実際に使ってみました。こちらがバレンシアガミニウォレット(ブラック)です。片手に収まるコンパクトなサイズ感で、3つ折りになっています。お札の折り目もつきにくく中身も実は大容量です。ここからは実際の中を確認していきましょう。

札入れ

比較的大きいとされる日本円も余裕ではいる大きさです。10枚くらいのお札なら入れたまま3つ折できました。

カード入れ

カードは、お札の後ろに収納ポケットが3つあります。1ポケットに3枚はカードが入るので9枚くらいは余裕で持ち運べそうです。

コイン入れ

コインケースは、バレンシアガのロゴのついたポケットです。スナップボタンで開閉もしやすく使いやすいデザインです。中は、大きな蛇腹になっており結構コインが入ります。

その他

バレンシアガのミニウォレットは使いやすさだけではありません。比較的低価格にもかかわらず素材にもこだわっています。最高級のラムスキンを使用しているので、肌触りはもちろん柔らかくとてもなじみがいいのです。使って行く度自分の物になっていく経年変化が楽しめるでしょう。また、カラーバリエーションが多いのも特徴でどれにするか迷ってしまいそうです。

まとめ

いかがでしたか?ミニウォレットを使うと普段の生活がより便利になると思います。大きいバックや財布を持ち歩く必要もなく、ポケットにスッと入るからです。また、キャッシュレスも叫ばれる現代で必要最低限の現金やカードを持ち歩くのにもミニウォレットは最適です。バレンシアガのミニウォレットはデザイン、価格、使いやすさ共に時代に合った財布といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です