おでかけ,  グルメ・スイーツ

しゃぶしゃぶ KINTAN キンタン 表参道 をレポート

皆さん、こんにちは。

先日、どうしてもお肉が食べたくなり、以前から気になっていた、KINTAN 表参道に行ってまいりしました。KINTANと聞くと焼き肉と思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?今回は、表参道にあるKINTANの新業態。しゃぶしゃぶKINTANに行ってきましたので、レポートします!

ちなみにランチタイムなので悪しからず。ディナータイムも、後日レポートします!

しゃぶしゃぶKINTANまでの道のり

表参道駅A2出口からすぐです。

A2出口から地上に出たら、右折します。スターバックスや、フライングタイガーの通りを進み突き当たりを左折。すぐ見えてくるT字路を右折します。しばらく直進するとしゃぶしゃぶKINTANの暖簾が見えてきます。

 

店舗は2階にあるので、暖簾をくぐって2階の受付に行きましょう。

混雑具合

今回は、土曜日の14:00頃に伺いましたが、ラストオーダー近かったので、待ちは無し。オープン時間付近はかなり混雑するようで予約必須なようです。店内も広く、回転もいいようなのでランチタイムの終わり頃なら予約なしでも入店が可能なこともあるようです。

しゃぶしゃぶというゆっくり食べたいので、事前に予約をして行くのがおすすめです。

しゃぶしゃぶランチ

ランチメニューは以外にも豊富で、KINTANしゃぶしゃぶセットから、豚しゃぶ、牛しゃぶ、プレミアムや、大盛りまで多様です。

今回定番のKINTANしゃぶしゃぶセットを選びました。

牛、豚が食べられ、前菜2種、野菜、ご飯、デザートがついてくるお得なセットです。これでいておねだん1280円はかなりお得!

また、出汁を2種類選べるのがポイント。時期によって変わるそうですが、定番からすき焼きなど、5、6種類の中から選ばます。

今回は、定番の和風出汁と、サッカーW杯限定版トマトパクチー出汁にしました。

国産肉がこのお値段で食べられるのはランチなだけ!

このクオリティでこの値段?!という感じです。国産和牛と、国産豚を使用しているので、味はしっかりと出汁に負けない美味しさです。ただ、美味しいのでランチのお肉の量だとすぐになくなってしまいます。。。。ディナーにリピートしたくなります。

↑これが狙いだとおもいますが、、

その他にも新鮮な野菜や、前菜のナムルなども美味しく頂けました。

まとめ

しゃぶしゃぶKINTAN表参道は、とにかくコスパのいいランチを提供してくれます。

ディナーはすこし敷居が高いと思っている方もランチは気軽にKINTANの本格的な味をあじわえそうです。

表参道に行った際はぜひ足を運んで見てください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です